凄い!!

全国車いす駅伝競走大会
天皇盃全国車いす駅伝競走大会は、毎年3月に京都で開催されている駅伝競走で、競技用車いすを使用して行う車いす陸上競技の一つ。1988年10月に京都で開催された第24回全国身体障害者スポーツ大会の公開競技として実施され、その翌年度の1990年2月に名称を「全国車いす駅伝競走大会」と改め、以降毎年開催されています。
白川通りで応援する事にしました。                     真近で応援してて思った事があります。

健常者の駅伝より凄いです、何と言うか、言葉では表せません         思わず頑張れ!と声が出ました!

5区間21.3㎞の壮絶な戦いです、一見地味だけど・・・どう説明すれば良いか分かりません
50代のオジサンから20代の女の子までみんな頑張って走ってます!
がんばれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です